以前、住んでいた所は比較的に起伏にとんだ地形で、近所には観光名所や広い公園、
高い建物の展望台や有名な複合施設などがあって、ちょっと行けば撮影するのに不自由は
しませんでした。
今度、引っ越した所は住宅街の真ん中で、起伏もないので写真を撮るのに変化に乏しいです。
先日も歩いてみましたが、30分歩いても1時間歩いても、どこまでも住宅街が続いています。
ばらくは写真のネタ探しが続きそうです。

商店街の旗

商店街の旗

広告

地の果てまで続く?」への4件のフィードバック

  1. sunnysider

    起伏のない住宅街だと夕暮れか朝方の光がメインの図になっちゃうのでしょうか。いやいや、何か新たな発見やテーマに結びつくチャンスかもしれませんね。これも色とボケが美しいです!

    いいね

    返信
    1. katsumoriyama 投稿作成者

      sunnysider さん、コメント有難うございます。
      昨年の10月に引っ越して来て、まだ日が浅いのでなれない事だらけなんです。
      以前、住んでいた所は割りと起伏があって、俯瞰気味の写真とか見上げる写真が撮れましたが、
      ここは本当にフラットなので、光線状況にドラマティックな物を求めてしまいますね。

      いいね

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中